広告


舌乳頭腫・舌線維腫 > 舌のできもの:「舌腫瘍摘出術(J017-2)」を受けてきました。

舌のできもの:「舌腫瘍摘出術(J017-2)」を受けてきました。

舌の右横に1~2ミリのできものと
その横に0.5ミリぐらいのできものが、
2つ出来たました。
最初は口内炎かなと思ったものの、
まったく良くならないし、しみもしないし、自発痛もないし、
口内炎じゃなくて、腫瘍だな~と思って、
先月近所の総合病院の口腔外科に行ったのですが、
見た目の仮の診断は、
舌乳頭腫(ぜつにゅうとうしゅ)の疑い
か、または
舌繊維腫(ぜつせんいしゅ)の疑い
だそうです。

で、大きくなることはあっても、
小さくなることはないから手術をしましょうということで、
先週、外来手術をしてきました。

舌に麻酔を打つのかな~と事前にぐぐると、
かなり痛いとの書き込みブログが何件か見つかり、
ガクブルだったのですが、
実際に麻酔を打たれてみると、そう痛くない。
まあ、こちらとしては、
埋状歯抜歯・顎関節症・歯列矯正の一連の治療で
奥歯と第1小臼歯を抜いているし、
結構、歯科・口腔外科にはお世話になっているので、
麻酔注射には慣れているというのがあったのかもしれませんな。

麻酔注射は3~4ヶ所打たれました。orz

で、口だけ穴が開いてる布をかけられて、
完全に何をやられているか見えない状態で手術。
途中、「バイポーラを」とかいう先生の声のあと、
肉の焼ける臭いが。。。
う~ん、舌だけに、焼肉のタンを焼いた臭いとまではいきませんでしたが、
香ばしい臭いでした。。。orz
(後から調べたら、バイポーラとは高周波で『焼き切る+止血』する装置らしいですな。)

で、縫いますよ~と言われ、
こちらは麻酔が効いているので、何をやられているか全然わからないのですが、
後から見たら、5針も縫われてました。

で、終わって、切り取った組織片を見せてもらったのですが、
2ミリぐらいの腫瘍なので、ちょっと取るだけかなと思ってたら、
思いっきり8ミリぐらいの直径の組織片が、
ぷかぷか病理検査に出すビニールパックの中に浮いてました。

薬は、殺菌用のうがい薬と
■抗生物質:フロモックス 100mg
■鎮痛剤:ロキソニン 60mg
■胃薬:ムコスタ 100mg
●頓服鎮痛剤:ボルタレン 25mg
をもらいました。

「麻酔がきれる前に、鎮痛の頓服飲んじゃって。痛くなると思うから・・・」
と言われ、言われるままに、飲みました。
が、初日は痛かったですな~~~。
出血はあまり出ませんでした。バイポーラで焼いたからかもね。



二日目はもうロキソニンだけで痛みは取れて、
違和感があるだけでしたが、
消毒にだけ行きました。
ちょっと内出血してるねと言われてしまいましたが、
順調らしい。
この時、もうちょっと腫れるかもと言われたんだけど、
あまり腫れない。
花粉症用の漢方:ショウセイリュウトウを飲んでいるので、
抗炎症作用が働いているのかも。。。あまり腫れませんでした。

現在、ウィダーインゼリーとか絹ごし豆腐とかプリントか、ヨーグルトとかしかの
液体系か液体に近いものしかしか食べれません。orz
おかげで、体重が2キロぐらい減りました。(ばんじゃーい!!!)

今苦しいのが、抗生物質フロモックスによる下痢。
水様便とはまさにこのことですな。
今まで経験したことのない、しゃびしゃびの状態。

あ~、薬を飲み終わって、抜糸がしたい。
病理検査は抜糸するぐらいまでには出てるでしょう。



あと、共済がおりるらしい。
正式な手術名は舌腫瘍摘出術(コード:J017-2)。
診療報酬の点数をぐぐったら、3000点ぐらいある。(1点10円)
15分ぐらいの手術で、3万円強の儲けか~。
医者は儲かりますな~~~。(ウラヤマシス)

以下、写真は上が手術前、下が手術後です。
(グロ注意のため、追記部分においてあります。)



広告






tongue
246:悩みます・・・

はじめまして。
手術、お疲れ様でしたm(__)m

実は、小2の息子が、悪性のものではないので、どうしますか?と、
お医者さんに言われた程度ですが、舌腫瘍摘出術をすることになりました。
外来でパパッとできると言われましたが、不安になって、検索をしたら、
こちらにたどり着きました。

術後等も、結構、大変そうですね。。。(ーー;)

息子は、舌の裏側に腫瘍があるので、
気になって集中力が欠けるかな・・・と思い、
簡単に出来るなら取ろうと思ったのですが、どうしよう。

2010.01.07 11:49 はじめまして #FyDEQVcI URL[EDIT]
248:No title

私の場合は、
1~2ミリぐらいの白いものだったのですが、
病理検査の結果、良性のパピローマ(舌乳頭腫)でした。

当方、30歳過ぎのおっさんなので、
15分ぐらい我慢できましたし、
過去に、小学生1年で扁桃腺切除手術(局所麻酔:泣かなかったらしい)、
大学生時に親知らずの埋まった歯の歯肉切開しての抜歯と、
その後数年間、歯列矯正と、
結構嫌な経験があるので、口・歯周りの手術には、
耐性があるのかな~と思います。

お子さんということで、性格とか分かりませんが、
手術をするのなら、
手術後、(私の場合)食べれない・
抗生物質で水様便の下痢をする等を考えると、
春休み等の学校が休みになる期間の冒頭に、
手術されるのがいいかと思います。

私の場合、
顔に患部だけ分の穴が開いた緑の手術用の布をかぶせられ、
舌はべろっと出して、
看護師が手で舌を持って固定して、
手術だったような覚えです。
視界は、その布でさえぎられるので、
15分ぐらいガマン出来れば、
大丈夫かと思います。

腫瘍名や大きさなど、考慮しないといけないと思いますし、
当方では分かりかねますが、
良性と分かりきっていて、かつ大きくならないのなら、
先生と話し合って、経過を見つつ適当な歳で
切除という考え方もあるのではないでしょうか。

大きくなる場合は、早めの切除をおすすめしますが。。。

http://takashi31415.blog21.fc2.com/blog-entry-505.html
http://takashi31415.blog21.fc2.com/blog-entry-517.html

参考になるか分かりませんが、以上返信でした。

2010.01.07 14:08 たかし(管理人) #dwDVNm0k URL[EDIT]
253:有難うございますm(__)m

突然の書き込みに、ご丁寧なアドバイスを有難うございました。
心から感謝いたしますm(__)m

今日も、ずっと悩んでいたのですが、
親の私が悩むと言う事は、
今は、手術するべきではないと思いはじめました。

別に、その腫瘍があるからと命にかかわるものでもなし・・。
本当に必要なら、悩むなんて状況にはならないと思いますし。
息子も、腫瘍は何か出来てる。。くらいで、全然痛みはないと言っているので
手術は見送る事にします^^
もう、1年以上も、小さくなったり大きくなったりで(膨大に大きくなるというのではなく)
特に悪い物でもないようですし・・・。

やめる事にしたら、凄く気持ちが楽になりました。

見ず知らず者のコメントに、お返事をくださり、
本当に本当に有難うございましたm(__)m

たかしさんは、いろいろな手術をなさっていて、
ご苦労も多かったのですね・・・。
どうぞ、お大事になさってください♪

2010.01.08 17:05 はじめまして #FyDEQVcI URL[EDIT]
430:はじめまして。

私も、数ヶ月前、舌の左の舌に大きい腫瘍が出来てしまい、6月の7・14・21の3日間の月曜日にお母さんと一緒に、近所の聖路加国際病院内の3階にある、口腔外科へ行って、舌の腫瘍の診察を受けに行きました。その時に、当たった、担当の主治医の先生が、30代の若いイケメンの男性の先生で、面白い苗字の先生でした。(一杉先生という苗字の医局員のイケメン先生でした。)その、イケメンの先生の舌の腫瘍を診せたところ、私の場合は、仮の診断で、「舌線維腫」or「舌脂肪腫」と言われ、その、イケメンの先生が「来週の月曜日には、こちらで、腫瘍摘出による、小手術を行いますので、体調を良くして、13時半まで、こちらに来院してください。」と私とお母さんに伝えました。14日(月曜日)大雨の中、会社を休んで、聖路加国際病院内の口腔外科へ行って、腫瘍摘出の小手術を受けに行きました。その時、その、若いイケメンの男の先生は、私に、「今日から、抜糸するまでの間は、絶対に、おやつを食べちゃだめだよ。」と言いました。後、その、若いイケメンの男性の先生は、私に、舌を出すときの指示をした時、私にだけ、特別に優しく「アッカンべー!!をしてくれるかな?」と言いながら、舌を出すときの指示をしてくださいました。また、舌に打つ麻酔の注射をしてくださった時も、彼は、私に「大丈夫だよ!!痛くも、怖くもないからね。」と優しく一声を掛けてから、舌に打つ麻酔の注射をしてくださいました。私の場合は、1か所だけしか行いませんでした。私の場合も、口に穴が開いた、青いマスクをして、行いました。また、糸をベロの真ん中に吊るしたとき、イケメン先生のアシスタントの看護婦さんが私のベロを押さえてくださいました。私の場合も、確か、何も見えない状態でしたが、バイポーラの電気メスで行いました。その時も、その、イケメン先生が執刀前に、私に「痛くも、おっかなくもないから、平気だよ。」と優しく一声をかけてから、バイポーラの電気メスで、私の舌にできた腫瘍を取り除いてくださいました。縫合に入った時も、その、イケメン先生が私に「痛くないからね。もうすぐ終わるからね。」と優しく一声をかけてから、5針縫合をしてくださいました。手術が終わって、うがいをしてから、私が、その、イケメン先生の顔を見たときに、彼は、私に「よく、がんばりました。」とこれも、また、特別で優しく言いながら、ほめてくださいました。私自身、病院で自分の主治医の先生に褒められたり、身近なイケメンの男性の方から褒められたのは初めての出来事です。私の場合も、切り取った組織片を見せてもらいました。私の場合は、細長いコルクの瓶の中に切り取った腫瘍を入れてくださいました。私の場合も、結構大きい7ミリくらいの腫瘍でした。でも、そのイケメン先生は、オペのとき、私に優しかったことや14年間捨ててあった、私の将来の夢をちゃんと拾ってくださったことがきっかけで、私は、そのイケメン先生を尊敬しています。告白をしようとしてたのですが、残念ながら、多分、その先生も、結婚をして、奥さんがいる可能性が高いことや私のほうも、麻酔が効いていたので、告白は出来ませんでしたが、優しくて、カッコよくて、人間がちゃんと出来ているイケメン先生でした。薬は、ロキソニンとイソジンのうがい薬と名前は忘れてしまったが、青いカプセルをもらいました。最後の通院の日に、そのイケメン先生から、病理検査の結果を聞いたところ、私の場合は、「舌線維腫」で原因は、かみ合わせのときに何回か左の舌の下側を噛んでしまったことが原因でなった腫瘍だと、私とお母さんに言いました。抜糸をしようとしたが、残念ながら、糸はすでに取れてしまい、抜糸は行わずに、舌の消毒とうがいだけで終わりました。私の場合は、手術のとき、その、イケメン先生が一声一声、私に優しく、声をかけながら、バイポーラの電気メスで、やってくださったので、出血は、あまりありませんでした。でも、初日だけは、痛かったけど、イケメン先生が、手術のとき、私に優しくしてくださったので、本当にうれしかったです。現在は、時々、鏡を見ながら、「アッカンべー!!」をして、左の舌に腫瘍が再発をしてないか、チェックをしています。また、職場復帰をし、頑張って仕事をしています。本当に、優しくてかっこいい、素敵なイケメン先生が私の担当主治医となってくださったので、とても、感謝をしています。

2010.07.31 20:07 BLUEMOONBLUE #NNZ72WTo URL[EDIT]
432:No title

BLUEMOONBLUEさんへ

舌の乳頭腫・繊維腫で検索して当ブログへ来られる方が、結構いますので、
そういう方たちに、参考になるかと思います。
体験談、ありがとうございます。

それにしても、良性の繊維腫で、よかったですね。

2010.08.01 01:29 たかし(管理人) #dwDVNm0k URL[EDIT]
802:

初めまして
今度舌腫瘍の手術をする予定になっているんですが、術後の様子を聞かせてください。
術後何日ぐらいで痛みは引き、何日ぐらいまで固体は食べられませんか?
ダンスなどの運動は出来そうにありませんか?何日ぐらいで動けるようになりそうですか?
調べてみるのですがこういった事はどこにも見当たらなくて、申し訳ありませんが経験者にお聞きします。
よろしくお願いします。

2013.10.12 22:44 komi #- URL[EDIT]
803:komiさんへ

4年ぐらい前なので、詳細は、だいぶ忘れました・・・

私の場合は、切除した部分が、直径8ミリぐらいの切除で日帰りでしたので、
あなたの場合が、どのぐらいの規模の手術なのかわかりませんが、
たぶん、ご質問から、日帰りできるぐらいの小さな腫瘍の手術でしょうか?

カテゴリーから抜けていた投稿を、入れておきました。
以下、コメント欄の投稿分まで、参考になりましたら、幸いです。

http://takashi31415.blog21.fc2.com/blog-category-19.html


痛み止めは、ロキソニンやボルタレンの飲み薬が出ると思います。
ボルタレンは頓服で出されたのですが、
調剤薬局でもらったら、すぐ飲んでと指示されたので、
ロキソニンとボルタレン2錠を一緒に飲んだ記憶ですかね・・・、
ちょっと記憶があいまいですが。
(ボルタレンは、1日に25mg錠だと4錠(合計100mg)まで飲めます。
が、あまり飲むと、胃を荒らします。)

1日目は、2種の痛み止め(ロキソニン+ボルタレン)を飲んでも、痛いですが、

>二日目はもうロキソニンだけで痛みは取れて、
>違和感があるだけでしたが、

と自分で書いているので、
2日目は、ロキソニンの飲み薬だけで、
痛みは取れていたようですね。

なので、仕事は、手術日1日休むだけで、
いいのではないでしょうか?


なお、
痛み止めは5日分出ていて、全部消費しました。

出された薬は、お薬手帳を見てみたところ、

■抗生物質:フロモックス 100mg 3錠、5日分
■鎮痛剤:ロキソニン 60mg 3錠、5日分
■胃薬:ムコスタ 100mg 3錠、5日分

●頓服鎮痛剤:ボルタレン 25mg 1錠、6回分


すぐ動きたい・働きたい場合は、
ロキソニンに加えて、
一応、ボルタレンの頓服の飲み薬か、座薬を、
多めにもらうといいと思います。

ロキソニンに比べて、ボルタレンのほうが、
痛み止めの効果は強いですが、
胃を荒らします。
連用したい場合は、胃をあまり荒らさず、
すぐ有効成分の血中濃度を上げられる
座薬を使うといいでしょう。

胃を荒らしたくない場合は、
胃の粘膜保護薬「ムコスタ」も貰っておきましょう。
たぶん普通の医者なら出すと思いますが。

ボルタレン飲み薬
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1147002.html
ボルタレン座薬
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1147700.html


食べ物ですが、
固体は、切除面がくっつくまで、
避けたほうがいいと思いますね。

あと、液体でも、ストローなどで、
吸って飲むようなものは、きついです。
陰圧(吸うときの圧)が傷口を、刺激するようです。

ウィダーインゼリーのような、
容器から押し出すような、
半液体のものがいいと思いますが。

私は、1週間弱ぐらいは、ダメだったような記憶です。
豆腐とか、ゼリーとか、ばかりだったので、その間で、
だいぶ、体重が落ちました。

あと、抗生物質が、体に合わないと、
腸内細菌を殺しまくり、
水様便の下痢になるので、
そうなった場合、運動は無理かもしれません。


ちょっと、記憶があいまいで、
あまり参考にならないかもしれませんが。

2013.10.13 01:39 たかし(管理人) #pyBP0nWM URL[EDIT]
804:

お返事有難う御座います。
私の場合も日帰り手術なので大したことはないんですが、痛いということでちょっと心配になってきてます。
10年以上前に胃を切っており、痛み止めの副作用とかも心配ですし軽く考えていたかな?と思ったりもします。
まぁなる様にしかならない・・・と覚悟を決めて頑張ってみます。

2013.10.13 15:47 komi #- URL[EDIT]
828:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.02.19 20:40 # [EDIT]
829:

乳頭腫の手術を考えているため、参考にしたくて検索していたところこちらを見つけました。
仕事しながら手術に臨もうと思っていますが、一日くらい休んだ方がよいのでしょうかね・・・体力仕事なので、食べたられないのはきついです。
ただ、いろんな状況が見えたので、安心しました。
最近はさらに大きくなって、葉の裏に引っかかってしゃべりづらい時がありまして、早く取り除きたい気持ちが強くなりました。

2016.03.20 22:07 ほげら #- URL[EDIT]
830:

【828の非公開コメントの方へ】
最近はログインしていなくて、コメントに気付きませんでした。
すいません。もう手術されたでしょうかね?

【829のコメントの方「ほげら」さんへ】
固形物を食べられればいいですが、
私は、だいぶ昔になりますが、痛くて無理でしたね。
流動物で済ませてました。

で、感染症予防の抗生物質との相性で、
手術後、シャーシャーの下痢になる体質だったので、
つらかったですね。
仕事をしてる場合、食べられないのより、
こっちのほうが、影響大かもしれません。
処方される抗生物質の種類にもよるので、
これは事前にはわかりませんね。
体力仕事ということで、
特に、力仕事だと、腹に力入れないといけないので、
やばいと思います。

あと、無理に固形物食べると、
切断面を縫合してある糸が切れることも・・・、あるかも。
私は、術後すぐは、流動食だけで、
今はちょっと何日目から
どの程度の堅さのもの食べれるようになったか
覚えてませんが、
それでも、抜糸の時、何本か(写真の黒い糸)が
切れてしまってました。

お忙しいとは思いますが、
場数を踏んでいるはずの口腔外科の先生に、
一度相談してみましょう。
総合病院は症例数とか手術数とか載せているところも
最近は少しずつ出てきてると思います。
(ちなみに私が手術を受けた、総合病院を見ましたら、
舌乳頭腫・繊維腫とは書いてなくて、
良性腫瘍という名前で、
ざっくりと件数が書いてありました。)

また、その病院に行ってすぐ手術ということはないので、
どうせ、手術の予約を入れないといけないので、
手術前に、1度は、診察をうけることになると思います。
なので、相談がてら、早めに診てもらいましょう。

「初診」・「手術」・「抜糸」(病理検査の結果も聞く)で、
少なくとも、3回は、通わなくてはいけないと思います。

仕事の関係で治療にあてられる空いている時間が少ない場合は、
口腔外科も標榜している歯科で、
やってもらうというのも手ですが、
あまりそういう歯科は数がないのかな?
すいません。その辺は、ちょっとわかりません。

あと、何らかの保険や共済に入っている場合は、
お金が出る場合がありますので、
調べておきましょう。
医師に、「こういう手術しましたよと」いうことを
保険・共済側の指定の用紙に
書いてもらわないといけないと思いますので、
事前に取り寄せて手術日に用紙を渡しておきましょう。

ちょっと昔なので、記憶が定かではありませんが、
参考になりましたらさいわいです。

2016.03.21 02:21 たかし(管理人) #pyBP0nWM URL[EDIT]
831:

はじめまして。
同じような切除を昨日致しました。
手術前もこちらのブログが大変参考になりました。
ありがとうございます。

私の場合、腫瘍は5mm程でレーザー切除、その後縫ったりはしなかったのですが、腫れが酷いです。
痛み止めはロキソニンを2個しか出してもらってないので昨日のうちに飲み切ってしまいました((;´∀`))

痛み止めなしでも何とか我慢できる痛みですが、食べ物を飲み込む時や歯に当たったりした時はかなり痛くて参っています。

痛みは1週間くらいは続きますか?ブログに書かれていますが、腫れる事もあるんですよね?

近くにレーザー切除してくれる病院がなく、少し遠いところで処置していただきましたので、すぐに診てもらうこともできなくて不安に思いコメントさせていただきました。

2016.07.08 16:13 みい #- URL[EDIT]
832:みいさんへ

みいさんへ

1週間ぐらいはつらいと思います。
痛み止めは、もし欲しくなったら
薬局で市販の「ロキソニンS」を買って飲めば
良いと思います。
ロキソニンSを飲むのは、必ず、食後でお願いします。
すきっ腹だと、胃に悪いです。

http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/loxonin-s/

腫れてるとのこと、
明日から土日ですし、
ちょっと心配だとは思いますが、
縫合してないのであれば、
あとは「日にち薬」ですので、
やわらかいものを食べて過ごしてください。

2016.07.08 21:58 たかし(管理人) #pyBP0nWM URL[EDIT]
833:再発?

わたしも体験者なのですが、
手術当初は白い出来物があって
摘出手術をしたのですが…
最近は透明の出来物ができてしまい
これは再発なのでしょうか?

2016.10.14 10:09 にゃま #- URL[EDIT]
834:

にゃまさまへ

私は医者じゃないのでわかりかねますが、
口腔外科か、口腔外科もある歯科に、
ご相談されてはいかがでしょうか?

相談されたほうが、すっきりしますよ♪

2016.10.16 08:49 たかし(管理人) #pyBP0nWM URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する