広告


高脂血症・高血圧・花粉症・結石・足底筋膜炎 > 降圧剤:ミカムロAPのうち、血圧が下がりすぎるため、アムロジピンを減量

降圧剤:ミカムロAPのうち、血圧が下がりすぎるため、アムロジピンを減量

ユニシアLDを飲んでいたのですが、
ディオバンに続き、
ブロプレスの治験データ操作疑惑が出たので、
ミカムロAPに変えたのですが、
ミカムロAPだと、
現状では上の血圧が低い時で110前後と、
下がり過ぎるようです。

ちなみに、ユニシアとミカムロの合剤の中身は、

ユニシアLD・・・ブロプレス8mg+アムロジピン2.5mg
ユニシアHD・・・ブロプレス8mg+アムロジピン5mg

ミカムロAP・・・ミカルディス40mg+アムロジピン5mg
ミカムロBP・・・ミカルディス80mg+アムロジピン5mg

ですね。

で、今日、町医者で、
ミカムロAPを飲んでいたのを、
ミカルディス40mg と アムロジピン2.5mg「明治」に、
してもらいました。
単剤2種となりました。

20140604
左が、ミカルディス40mg(先発薬)
右が、アムロジピン2.5mg「明治」(ジェネリック薬)


2種類になっても、他にもっと(エパデールとかユベラとか
ベザフィブラートとかサプリとか)飲んでいるので、
面倒くさくはないです。

それにしても、
アムロジピン「明治」は、薬局の方針なのでしょうかね?

処方箋は、前は、医者側で「明治」と指定していたけど、
今日の処方箋は、どこの会社のでもいいような書き方だったし。。。

「日医工」とかもっと安いのあるのにね~。
何で、ジェネリックの中で薬価の高い「明治」使ってるのと聞くのも、
貧乏さげだし、聞かずに帰りました。。。

アムロジピンの各社の薬価↓↓↓
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2171022.html
このリンクを飛んだ先の上のほうにジェネリック一覧の薬価に飛ぶリンクがあります。
関連記事


広告


広告




管理者にだけ表示を許可する