広告


ライブ・イベント > 3月29日、fiction junctionの名古屋ライブに行ってきた

3月29日、fiction junctionの名古屋ライブに行ってきた

2014年3月29日、
名古屋市民会館(日本特殊陶業市民会館)ビレッジホールに、
fiction junctionのライブに行ってきました。

梶浦さん系では、
前に、kalafinaをボトムラインで聞いた以来で、
2回目ですね。

お目当ては、KAORIこと織田かおりと、KEIKO。

席は、サンデーフォークで取ったので、
1階最後方から数えて4列目と、後ろのほう。

STONE COLDぐらいしかわからない状態で行きました。

もともとボーカル数が多いものや梶浦さん系の多声は苦手なので、
織田かおりさんが単独のライブ活動で名古屋来れたらな~という感じで、
参加したまでです。

この曲は立つとか、座るとか、
決まりがあるっぽくて、
なんか忙しかったですね。

あと、やはり女性率が、高いですね。


ホールなんで、ちょっと音像もぼやける感じで、
それに他の声がはもってくるので、
織田かおり・KEIKO単独の声を
じっくり堪能するという
までにはいきませんでした。

エレメンタルは、織田かおりがしっかり歌っているので、
堪能できましたが。
(カラフルモードで他公演での感想で言ってましたが、
「悪くない~」の後、
ドSなどや顔になっていたような・・・
席が後ろ過ぎて、表情までは、
はっきりとはわかりませんでしたが・・・)


織田かおりさん、単独ライブで、名古屋に来てほしいですねー。
大須のMIDやELL sizeとか、小さい小屋はありますので、
最初はカラオケ音源でもいいのでね。

KEIKOの音域はsuaraぐらいで、ちょっと低めですかね?
単独だと、低音過ぎて、声が映えないかな?


==============================

同じ事務所のスペクラの結城アイラ(=FJ ASUKA)は、
来名しなさ過ぎて(名古屋に来なさ過ぎて)、
おまけに、単独のライブ活動もかなり消極的なので、
心が離れてしまいました。
関連記事


広告


広告




管理者にだけ表示を許可する