広告


ライブ・イベント

カテゴリ:ライブ・イベント の記事一覧

名古屋千種「文化小劇場 芸術三昧シリーズ 山崎あおい&見田村千晴 GUITAR GIRL SPECIAL」行ってきた。

千種の文化小劇場で行われた、
「山崎あおい&見田村千晴 GUITAR GIRL SPECIAL」に行ってきました。

いろいろと遠征をけって、かなり懐に余裕が出たし、
チケットが手数料含めて、3000円ちょっとと、安かったので。

事前に、YOUTUBEで歌詞サイトを見ながらPVを少々聞いていて、
山崎あおいの歌詞は、分かりやす過ぎて
見田村千晴の歌詞は、難し過ぎるな、
との事前の印象を持って聞きに行きました。

ライブは、
見田村→山崎→二人でコラボ(1曲ずつ推し曲)という流れでした。

(円形劇場だけど、円形には使われなかった。残念。
S席という、アリーナ席ができてた。。。)


見田村は、歌がうまいし、声が通るね。
ヴァイオリンやキーボードも弾いて、芸達者だなとの印象。
PVと比べると、ライブ映えするシンガーソングライター。
歌詞が難しすぎるという印象も、
発声が合唱部だけあって出来ているので言葉が聞き取れ、そう気にならない。
噛めば噛むほどのスルメタイプの人かな~と評価。
中島みゆきのカバー(ヘッドライト・テールライト)を1曲したので、
私の中のデスフォーク(デス声というわけではなく精神が『デス』)の
箱に入りました。(難しい歌詞という意味も含めて)





(見田村、YOUTUBEで、ラジオやってます。)
・・・ https://www.youtube.com/user/mitamurachiharu


山崎は、見田村と同じぐらいのボーカルに
リバーブがかかっているんだと思うんだけど、
ほんのちょっと、声がこもっていて、
歌詞を知ってないと、分からないレベル。
作曲面はポップな展開だし、
イージーリスニング的にCDを聞くにはいいかも。
ただ、聞き込むには厳しいかなーと評価。
全体的には、ちょっと肩すかし食らったかな。





最後は、ふたりでコラボ。
見田村選「元気を出して」(竹内まりあ)
山崎選「チェリー」(SPITZ)

で、終了。


ふたりとも、アイドル好きで、
見田村は、ハロプロ系、
山崎はAKB48系だそうだ。


見田村のCD買おうと思ったが、
やはり歌詞が難解なのと、
高橋研の「二十五」のCDとDVDとで7000円ぐらい、
加藤いづみ(ギターが、高橋研と狩野良昭)のライブチケット買って、
合計7000円弱出費しちゃったので、
買いませんでした。

加藤いづみの8月に出る新作アルバム「MUSIC」は、
私の原点である「川村かおり」のプロデュースをした高橋研が、
プロデュースしたそうなので、買って、ライブの予習しようかなと思ってます。



なんか、加藤いづみのはなしになってしまった。w

森高千里のzepp nagoyaライブに行ってきた。

2014年10月16日 zepp nagoya、森高千里

森高は、当時はテレビで見てるくらいで、
別にファンではないので、
曲も有名な曲のさびぐらいか知らないし、
NHKでやってる火曜日8時から放送している
演歌系歌謡ショーを見に行く感覚でライブに行きました。


サンデーフォークのTANK経由で取ったので、
デジタルジュリア(ファンクラブ?)よりは席は悪いようで
何と2階席。

が、まぁ、ずっと座って聞けたので、
逆に良かったかな。

歌唱力は、45歳らしいですが
(ちょっとびっくり、もう少し若いかと思ってた・・・)、
全然、聞けますね。上手いです。


ルックスは、はっきり言って分かりませんでした。
2階席で遠すぎて・・・。

バンドのバックに、大型ビジョンがあったから、
後方からのアップの映像でも、
映してくれたらいいのにと思いましたが・・・

それにしても、王国民か北朝鮮かと思うほど、
1階席の客の動き、統率が取れてましたね。。。w


あと、隣の60歳ぐらいの人の加齢臭が、
終始酷くて、気持ち悪かったのが、残念。

アンコールも入れて、2時間5分ぐらいでしたが、
チケット発行代とか入れて、9000円以上したので、
もういいかな~という感じです。

あと、アンコールの、白というか銀というか、
タイツはちょっと引きました。。。


「Ticket Every !」ですが、
チケットの発券は2次元バーコードを読み込んで、
座席券を発券するという感じで、
特に混乱はなかったです。

以上。



PS
ゼップのドリンクホルダーが、劣化してました。(以下の写真)
首から掛ける2代前のシンプルなやつが、よかったのに・・・。orz

20141017

2014夏のイベント・ライブ参加についてのまとめ

最近、アクセス数が少なくなってきてる
プラス
何の検索ワードで来られたのか
googleの仕様変更で分からなくなった、
という理由で、ほとんどブログ書いてませんでしたが・・・

夏のイベント・ライブ参加をまとめておきます。



2014年7月20日 小松未可子・名古屋ライブ(ダイアモンドホール)

文化放送・東海ラジオで放送しているリッスンに、
サイレントサイレン(通称サイサイ)が箱番組で出ているので
この4月からリッスン月曜を聞いているのですが、
Lady Goも時々聞くこともあるし、
ちょっとライブ行ってみようかなと思い、
ランティス祭りと日程がどっかぶりしていたせいか、
安くチケットを手に入れられて、
行ってきました。

が、失敗したな~という感想。
番組聞いてるからと言って、
CD聞いてないのに安易にライブ行っても、
楽しめないですね。



2014年8月13日 Avril Lavigne 名古屋ライブ(Zepp Nagoya)

安定の老人席2階席で聞いてました。
2時間も行かないぐらいの、まぁ、
軽めのセットリでしたが、
チケット代高かったですが、
いくつか知ってる曲が聞けたのでよかったかなと。
洋楽ライブも久しぶりだったし。

スマホでのフラッシュなしの撮影OKでした。
日本もこのくらい寛容になったらね~~~。



2014年8月31日
かんぐうりょっち(can/goo x 白石涼子)
1stライブツアー2014
汗涼祭~汗かいていくよ summeR~
名古屋ライブ(ハートランド)

うりょっち(白石涼子さん)のライブは初めてで、
やっぱいい声質だな~と思いました。
ちょっと全体的に音圧高めで、
声が聞き取りにくかったけど・・・、
約3時間弱のライブ楽しめました。

うりょっちの曲は一部しか知らないので、
その点では、ちょっと残念でしたが、
どのアルバム・CDを予習していけばいいかわからなかったし、
かといって、東京・大阪のセットリスト見るのもあれだしね。。。

最後ハイタッチで、お見送りされました。

キングレコードが完全に噛んでない時点で、
結婚・離婚あたりのことで、
活動、干されているのかな~と
勘繰ってしまいますが・・・



生オケバー「May J.」に行ってきた。(ゼップ名古屋)

2014年7月16日、
zepp nagoyaで行われた、
「May J.」のライブに行ってきました。
(SOLD OUT公演)

客入れが、サンデーフォークらしく5分遅れの、
午後7時5分ぐらいまでかかって、
遅れて開始。
自分は、2階席最後列。TANK安定の席ですね。www


生オケ(バンド)で、カラオケではありませんでした。

アナと雪の女王「Let It Go」の日本語バージョンが、1曲目。
英語バージョンが、アンコールの最後の曲の前でした。

(お目当ての)2曲で、ドリンクチャージ入れて、
6000円は高いかな~

でも、英語バージョンの時は、
ディズニー公式のMVが流れながらの、
歌唱でした。
これはよかった!!!!!!


もちろんカバー曲・オリジナル曲含めて、
2時間20分ぐらいのライブですが、
「May J.」の絶頂期を見たって感じです。

本人は、ホールやアリーナとか言ってましたが、
個人的には、ゼップ名古屋をぎりぎり売り切れにするぐらいがMAXかな、
と思います。

声質が自分的にはまらないのもありますが・・・ね。

この人が歌ってこそとか、
この人が書いてこそっていうのは、
やはりありますよね。

『カラオケ時代の歌姫』って感じでしょうか?

グランロデオ・MAGICAL RODEO TOUR名古屋1日目行ってきた。

2014年6月7日、
織田かおりのイベントが終わって、
いったん家に帰って、30分ぐらい仮眠取って、
zepp nagoyaで行われた、
グランロデオの名古屋ライブ1日目に行ってきました。

グランロデオは、
「G5 ROCK★SHOW」DVDぐらいしか持ってないにわかですが、
割とライブに行っているバンドです。

飯塚さんの年からか、
私の嫌いな成分の入ってない曲作りが多いので、
よくライブは行きますね。

2階の老人席で見てましたが、
安定のライブでしたね。

バルさんのドラムソロで、
メタルゴッドこと judas priest の painkiller の冒頭のドラムが来たのが、
高まったかな~www

zeppの2階席が取れれば、また聞きに行きたいですね。

ツイッター情報では、
名古屋2日目は、また、谷山様がライブ中にトイレ行ったそうで。。。www

織田かおりの名古屋・アスナル金山でのフリーライブイベントに行ってきた。

2014年6月7日、
名古屋市金山にある、
アスナル金山での織田かおりの
フリーライブイベント&(アルバム購入者への)サイン会に
行ってきました。


11時・13時からの2回回しで、
公開リハが、10時ぐらいかな~と思ったので、
それに間に合うように行動したのですが、
行く途中、ちょっと用事を片づけてから行ったので、
10時には遅れて着きました。
その時にはすでにリハ―サルも終盤でした。(涙

椅子席の最後列ぐらいしか空いてなかったので、
そこに座り、11時まで待ってました。

が、後々、それがいけなかった。(日焼け的に・・・)


11時になり、かおりさん登場。


衣装は、黒メインの服に、バラ柄のスカートでした。

セットリストは以下の通り。

11時~の回のセットリスト
1. Reverberation
2. PLACE
3. 愛がきこえる
4. true colors

13時~の回のセットリスト
1. 暁のバタフライ
2. GRASPS
3. 始まりの記憶
4. true colors

椅子席が埋まって、
立ち見が3~4列ぐらいだったから、
アスナル金山でのイベントとしては、
ちょっと集客悪いかなと思いました。

サインさえもらわなければ、
無銭イベントだったのに・・・


自分はサイン貰いまして、
サインのあいだ、ちょっとしゃべれたのですが、
自分の前の方が、
名古屋でライブしてください~的なことを言っていて、
内容がかぶると思いながらも、
同じことを言いました。
で、フルセットのバンドでなくてもいいので・・・名古屋ライブを・・・
とお願いしたところ、
そこはバンドでのライブへのこだわりがあるとの答えでした。

なので、当面は、東京だけのライブのようですね。。。orz orz orz

それにしても、素敵な声ですね。


ちょっとプレーンすぎるかなと思わなくもない
アニソン界の中では、特徴のない声の部類ですが、
超A&G+の2hの箱番組でも聞いて、
性格も知ると、歌声もとても楽しく聞けますよ!!!

超A&G+の2h(月~金、19:30-19:40)
「織田かおりのもっとColorful Mode」
http://www.agqr.jp/








通称「綺麗な織田」です。2014年6月25日(水)発売



織田かおり2ndアルバム『Colors』全曲試聴クロスフェード



【織田かおり】『PLACE』全曲試聴クロスフェード




同事務所スペクラで、
ランティスからCD出している結城アイラは、
ライブやり始めを逃して、
7年ソロライブができないでいます。

現状、かおりさんは単独としては、
東京でしかライブはしてませんが、
東京でしかライブやらない人と認知になると、
CDよりライブ参加に重きを置いている人は、
離れて行ってしまわないかな~と心配です。

現実、結城アイラは、
ライブやらないので、
見切りをつけて、私はCD買うのやめましたし。


あと、合計3時間ぐらい外にいたので、
日焼けで、やられました。
男も、気を付けましょう!
痛痒い・・・!!!

これからの季節、男も、野外イベントは日焼け止め必要ですね。


primal fearの名古屋ライブに行ってきた。

7年ぶりの来日になるのかな、
2014年6月4日、名古屋ボトムラインに、
プライマルフィアのライブに行ってきました。

開演の15~20分ぐらい前に会場に入りましたが、
ガラガラでしたね。
圧縮したら、会場の4分の1ぐらいで済むぐらい。

しかも、1段高くなってるPA前のところと、
右後ろのところが、閉鎖になってる。www

よっぽどチケット売れてないんだろうな。

東京公演との差!!!

事前に、セットリストをYOUTUBEで
プレイリストを組んで予習して行きました。

いや~、熱かったですね!!!

もうちょっと客が入ると、盛り上がるんだけどな~~~


最後、5人が並んだとき、
ラルフだけ、挨拶せずにすっと引っ込んでしまった。

その後、もう1回、4人が出てきたんだけど、
ラルフだけ出てこず。

やっぱり、客入りが悪いのが、癇にさわったのかな。。。



01. Final Embrace
02. Alive & On Fire
03. Delivering the Black
04. Nuclear Fire
05. Seven Seals
06. One Night in December
07. Angel in Black
08. When Death Comes Knocking
09. Chainbreaker
10. Fighting the Darkness
11. Bad Guys Wear Black
12. Metal Is Forever

Encore
13. Unbreakable Part 2
14. Battalions of Hate
15. Running in the Dust






セットリスト通り組んだ、プレイリストです。


2007年のライブのセットリストはこちら。
http://takashi31415.blog21.fc2.com/blog-entry-34.html

3月29日、fiction junctionの名古屋ライブに行ってきた

2014年3月29日、
名古屋市民会館(日本特殊陶業市民会館)ビレッジホールに、
fiction junctionのライブに行ってきました。

梶浦さん系では、
前に、kalafinaをボトムラインで聞いた以来で、
2回目ですね。

お目当ては、KAORIこと織田かおりと、KEIKO。

席は、サンデーフォークで取ったので、
1階最後方から数えて4列目と、後ろのほう。

STONE COLDぐらいしかわからない状態で行きました。

もともとボーカル数が多いものや梶浦さん系の多声は苦手なので、
織田かおりさんが単独のライブ活動で名古屋来れたらな~という感じで、
参加したまでです。

この曲は立つとか、座るとか、
決まりがあるっぽくて、
なんか忙しかったですね。

あと、やはり女性率が、高いですね。


ホールなんで、ちょっと音像もぼやける感じで、
それに他の声がはもってくるので、
織田かおり・KEIKO単独の声を
じっくり堪能するという
までにはいきませんでした。

エレメンタルは、織田かおりがしっかり歌っているので、
堪能できましたが。
(カラフルモードで他公演での感想で言ってましたが、
「悪くない~」の後、
ドSなどや顔になっていたような・・・
席が後ろ過ぎて、表情までは、
はっきりとはわかりませんでしたが・・・)


織田かおりさん、単独ライブで、名古屋に来てほしいですねー。
大須のMIDやELL sizeとか、小さい小屋はありますので、
最初はカラオケ音源でもいいのでね。

KEIKOの音域はsuaraぐらいで、ちょっと低めですかね?
単独だと、低音過ぎて、声が映えないかな?


==============================

同じ事務所のスペクラの結城アイラ(=FJ ASUKA)は、
来名しなさ過ぎて(名古屋に来なさ過ぎて)、
おまけに、単独のライブ活動もかなり消極的なので、
心が離れてしまいました。

TESTAMENTの名古屋クラブクアトロのライブに行ってきた

3月7日、名古屋クラブクアトロで開催された、
テスタメントのライブに行ってきました。

前座に、DevilDriver と UNITEDが出ていたようなのですが、
個人的には、ピンと来ないので、
名古屋クラブクアトロが入ったパルコ内をぶらぶらして、
2番手のDevilDriverが終わるのを待って、
入場しました。

整理番号が1桁で、無駄に良かったのでチケットがもったいないのですが、
合わない音楽を聴いても苦だし、
開場時間の午後6時(待機列からだと5時50分ぐらい)から午後11時ごろまで、
5時間も立ちんぼも苦しいなと思って、
午後9時前の入場です。

入場したら、結構、人が入ってました。
もう少し少ないかなと思っていたので、ちょっとびっくり。

テスタメントのメンツは、
今回は、
ベースがグレッグ・クリスチャンが脱退し、
スティーヴ・ディジョルジオです。
ドラムは、ジーン・ホグラン。
ギターは、アレックスス・コルニックと、
エリック・ピーターソン、
ボーカル、チャック・ビリーでした。

フロアの左端の壁際のほう、
アレックススコルニック側で聞いてました。

いや~、
川崎チッタで行われた
スラドミ2013(2013年3月9日10日、開催)両日に行けなかったので、
久々のテスタメントで、
ホント楽しかったです!!!
久々のメタルだし、最高でした。


3 Days in Darkness は若干だれる曲なので、
代わりに Alone In The Darkが来てくれれば最高だったのですが、
Alone In The Dark がセットリになかったのが残念でした。
1時間20分と、ちょっとショートバージョンのセットリストですが、
満足です。

ジェイルハウス・スマッシュ・
FM愛知・キングレコード・
ハウリングブルエンターテイメントの関係者の皆様、
名古屋飛ばしで有名な『名古屋』での開催、
ありがとうございました。

名古屋で、単独ライブ見てみたいかな~
さすがに集客面で、無理かな?

再来日、はよ!!!



テスタメント:セットリスト(東名阪ともに、共通)

Rise Up
The Preacher
More Than Meets the Eye
Native Blood
True American Hate
Dark Roots of Earth
Into the Pit
Practice What You Preach
The New Order
The Haunting
Over the Wall

Encore:
D.N.R. (Do Not Resuscitate)
3 Days in Darkness
The Formation of Damnation


)


)


)



「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」名古屋・舞台挨拶行ってきた

2013年11月2日(土曜日)
109シネマズ名古屋のシアター7、
午後7時の舞台挨拶有りの回のチケットが取れたので、
(ちょっとチケット取りに手間取ったので、最後列www
すっと取れてれば、もう少し、前取れたわ・・・)
「劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語」の
舞台挨拶付きの上映に行ってきました。

予定されてた登壇者は、
水橋かおりさん(巴マミ役)、喜多村英梨さん(美樹さやか役)、野中藍さん(佐倉杏子役)
だけでしたが、
QBの中の人、加藤英美里さんが、
名古屋でレギュラーのラジオ「放送してみた!」を2週に1回取っているっぽい、
しかも土曜日っぽかったので、
来るかなーと思ってたら、
やはり来ました。

ということで、登壇者は、4名。

上映前の舞台挨拶だったので、
25分ぐらいやったと思うが、
はぐらかしての舞台挨拶なので、
初見の私は、あまりわからず。。。

7~8割の客は、1回以上見ていた様子。
(上映後2週目最初の日で、特典が変わる最初の日でもあったので、
多かったのかな、リピーターwww)

キタエリ・えみりん以外、生で見たのは初めてかなー。

シアター7は、IMAX用でもあり、一番大きいため、
最後列だったので、表情すら確認できないぐらい遠かった。www

第2週目特典としてもらえたポストカードは、「鹿目まどか」でした。


映画の感想はネタバレになるので、やめておきますが、
もう1作劇場版作っちゃったら、蛇足かなーと思います。